H26年産 自然栽培もち米 天日干し こがねもち2kg (玄米)

収獲

初めてのお米づくりは、想像以上に大変でした。特に、草取り!!とってもとっても生えてきます。ちゃんと草を取っておかないと、草に負けてお米が育たないだけでなく、その後の作業にも影響がでるため、とても重要です。(収穫時、機械に草が詰まって止まったり、はざ掛け時に草の分だけ幅をとるのでたくさんかからない、などなど。)

除草剤や農薬を使ってしまえば、草取りや病気の心配がなく、非常に楽にお米が作れます。しかし、一度蒔いてしまったものを取り除き、元の状態に戻すことはできません。一人一人がしたこと、それは小さいことかもしれませんが、多くの人が毎年やり続ければ、無視できないほど大きなダメージを自然界に与えてしまいます。

私たちがしていることは微々たることかもしれません。しかし、いづれは大きな力となり、こういった取り組みの重要性が見直されるように、今後も自然栽培を続けていきます。

自然栽培とは・・・農薬・除草剤・肥料を一切使用せず、自然の循環の中で、植物本来の力だけで育てる栽培法です。お客様の健康や自然を守るだけでなく、厳しい環境を生き抜いた作物は生命力にあふれ滋味豊かで本物の味が楽しめます。

八ケ岳南麓で育ちました!
自然栽培米

安全なお米や野菜、果物づくりには周囲の環境がとても大切です。
山梨県の西端・八ヶ岳南麓にあるゆいまる農園の田んぼは、標高800〜1000mに位置し、
湧き水が豊富で、富士山や南アルプスが一望できる自然豊かな所です。

この豊かな自然を守るためにも、自然栽培へ取り組む方が増えたらいいなと思っています。

ホタルサギ
田んぼにはホタルが飛び交い、サギが舞い降りて羽を休めています。

もち米の最高級品種:こがねもち 亀の尾

こがねもちというもち米の種籾(お米の種子のこと)を知り合いの自然栽培農家の方にわけていただき、育てています。こがねもちは、粘り、こし、風味がよく、餅にした際のコシや伸び、舌触りの滑らかさ、もっちりとした歯ごたえが特徴で、餅・赤飯・おこわに最適の米とされています。煮崩れしにくいことも特徴の一つです。

自然栽培のお米ができるまで自然栽培米が実るまで、いろいろな工程があります。こうして、手間暇かけて、自然栽培米は作らています。

春、お米作りの始まりです。荒起こし(田んぼを耕運する)をして、田植えの準備。
育苗土作り育苗土作り2
苗作りのための育苗土作りをします。米ぬか、田んぼの土を細かく砕いたモノ、もみ殻燻炭を混ぜ、発酵させて作ります。(2月の大雪で埋もれてしまった育苗土。ちゃんと発酵してました。)もみ殻燻炭も手作り。
播種播種2
種籾を水につけ芽だしをしてから、トレイに播種します。
育苗田植え
30℃ぐらいに温度をたもち、苗を育てます。順調に苗が育ちました。いよいよ田植えです。
田植え2手植え
田植え機で植えられなかったところは、手植えをします。草取り同様、手作業なので大変です。
チェーン除草チェーン除草2
チェーン除草。チェーンを引っ張りながら、田んぼの中を歩くと、雑草が浮いてきます。これを何度も繰り返します。チェーン除草で採りきれなかった草は手で抜き取ります。
花収獲2
開花。水をとめ、収穫を待つばかり。
収獲はざ掛け
無事、収穫を迎えました。収獲した稲は天日干しにするため、一つずつ牛にかけていきます。(はざ掛け)
はざ掛け2はざ掛け3
このまま2週間ほど乾燥させて完成!!やっと食べられます。早く食べたいな〜。

H26年産 自然栽培もち米 天日干し こがねもち2kg (玄米)

価格:

1,800円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

※白米をご希望のお客様へ
備考欄に白米希望とお書きください。白米は\2,000になります。
白米の価格に訂正したメールを再度お送りいたします。
(ご注文時の自動送信メールは、玄米の価格で表示されます。)

商品の発送について
お米の袋に入れた後、段ボールに入れて発送いたします。お歳暮などの熨斗は、内熨斗でお付けいたします。
お米の送料は5圓泙如80サイズでお届けいたします。送料一覧

ページトップへ