【予約販売】令和元年産 自然栽培米 天日干し 亀の尾 20kg(玄米)

私たちが大切に育てたお米をお届けいたします!

玄米イメージ

秋の実りまでまだありますが、今年分の予約販売を開始いたします。例年通りですと、翌年3月ごろに完売となっています。しかし、作年は収穫量がとても少なかったこともあり、10月末までの予約販売で完売となりました。

収獲

2014年から自然栽培でお米作りを始めました。それまで田んぼに入ったこともなく、全てが初めての経験でした。泥に足を取られたり、補植(枯れたり、田植え機で植えられなかった場所は手植えをします。)や草取りをすると、次の日の朝起き上がれないほど体が痛い時もありますが、実りの喜びは格別です。

今年は6回目のお米作りです。今でのあらゆる失敗を糧に、今年こそはうまくいきそうな気がしています。
無事、美味しいお米がいただけますように。

自然栽培とは・・・農薬・除草剤・肥料を一切使用せず、自然の循環の中で、植物本来の力だけで育てる栽培法です。お客様の健康や自然を守るだけでなく、厳しい環境を生き抜いた作物は生命力にあふれ滋味豊かで本物の味が楽しめます。

八ケ岳南麓で育ちました!
自然栽培米

安全なお米や野菜、果物づくりには周囲の環境がとても大切です。
山梨県の西端・八ヶ岳南麓にあるゆいまる農園の田んぼは、標高800mに位置し、湧き水が豊富で、富士山や南アルプスが一望できる自然豊かな所です。

ホタルサギ

田んぼにはホタルが飛び交い、サギが舞い降りて羽を休めています。

6月に入り、夜、外を見ると、蛍を見ることができます。寒い日や雨の日が多いので、少し蛍が少ない気もしますが、毎年出会えることがとても楽しみです。

そして、今年、田植えをしていてうれしかったことは、大きな田んぼでもホウネンエビ(豊年蝦)が見られたことです。ゆいまる農園の田んぼは家の横の小さい田んぼと少し離れた大きめの田んぼが2つあります。ホウネンエビはとても小さく、大人になっても20㎜ぐらい。田植えの時期には本当に小さくて、2,3mmのホウネンエビの赤ちゃんに出会えました。こちょこちょ動くものがあちこちにいて、とてもうれしかったです。来てくれてありがとう。今年は豊作かな!?
たとえ豊作じゃなくても、来年も来てください。

幻のお米 亀の尾について 亀の尾

 明治から種を守り継がれる在来種 亀の尾
明治30年から脈々と受け継がれている在来種の一つです。亀の尾が出始めた明治30年代当時は、少量の肥料でもよく育つ亀の尾が時代のニーズにマッチし、広く作られるようになります。しかし、多肥料栽培の時代になると、その時代に適したお米に徐々に変わっていきました。全盛期に比べ亀の尾の栽培面積は減ったものの、その後も根強い人気があり、ずっと作り続けられ、守られてきました。

現在、亀の尾を栽培している方は少なく、主に酒米として栽培されています。
(漫画『夏子の酒』の中でも、幻の米のモデルとして有名になりました。)

 コシヒカリやササニシキの美味しさの元
亀の尾は、コシヒカリやササニシキなどの祖先にあたるお米です。コシヒカリやササニシキの食味の良さは、亀ノ尾から引き継いでいると考えられています。

 自然栽培向きの亀の尾
肥料を必要としない亀の尾は自然栽培向きのお米であると考えています。また、在来種を守っていきたいという思いもあり、育てています。


自然栽培のお米ができるまで自然栽培米が実るまで、いろいろな工程があります。こうして、手間暇かけて、自然栽培米は作らています。

春、お米作りの始まりです。荒起こし(田んぼを耕運する)をして、田植えの準備。
育苗土作り育苗土作り2
苗作りのための育苗土作りをします。米ぬか、田んぼの土を細かく砕いたモノ、もみ殻燻炭を混ぜ、発酵させて作ります。(2月の大雪で埋もれてしまった育苗土。ちゃんと発酵してました。)もみ殻燻炭も手作り。
播種播種2
種籾を水につけ芽だしをしてから、トレイに播種します。
育苗田植え
30℃ぐらいに温度をたもち、苗を育てます。順調に苗が育ちました。いよいよ田植えです。
田植え2手植え
田植え機で植えられなかったところは、手植えをします。草取り同様、手作業なので大変です。
チェーン除草チェーン除草2
チェーン除草。チェーンを引っ張りながら、田んぼの中を歩くと、雑草が浮いてきます。これを何度も繰り返します。チェーン除草で採りきれなかった草は手で抜き取ります。
花収獲2
開花。水をとめ、収穫を待つばかり。
収獲はざ掛け
無事、収穫を迎えました。収獲した稲は天日干しにするため、一つずつ牛にかけていきます。(はざ掛け)
はざ掛け2はざ掛け3
このまま3週間ほど乾燥させて完成!!やっと食べられます。早く食べたいな~。

【予約販売】令和元年産 自然栽培米 天日干し 亀の尾 20kg(玄米)

定価:
20,000円(税込)
価格:

19,000円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

※白米をご希望のお客様へ
備考欄に白米希望とお書きください。白米の場合は、9kgが2袋になります。

(10kgの玄米を白米にすると、9kgになります。)

商品の発送について
お米の袋に入れた後、段ボールに入れて発送いたします。お歳暮などの熨斗は、内熨斗でお付けいたします。
ショッピングカート内で熨斗が選択できます。
送料は商品の重さで決まります。送料一覧をご確認ください。送料一覧

予約販売の注意点

ページトップへ